越のカモ

「せなかにブラックホールをしょった女」。つまり、モノをよく失くしますが、童話への情熱は不滅です。小さい子やなかまに愛をこめて「カモちゃん」とよばれています。